クリニック紹介

当歯科医院の特徴

保存治療認定医がいる歯科医院です

2007Dbrain 057

「保存治療認定医」とは、歯を残す治療の認定医の資格です。
当医院院長は、日本歯科保存学会より平成13年1月に認定されています。
また、日本歯科大学生命歯学部歯科保存学教室の非常勤講師も務めております。

当歯科医院では、保存治療認定医、特に歯内療法医としての経験から、口腔内の問題点に対処しています

2007Dbrain 098

歯を残すことを目標とし、より良く咬めるための視点から、一般歯科治療・歯周病治療・小児歯科治療・インプラント治療を行っております。

インプラント治療も保存治療の観点から治療を行っております

2007Dbrain 093

無くしたすべての歯を、インプラントに置き換えるのではなく、必要な場所に、必要な本数を、安全に植立することを目標にしています。
たとえば総入れ歯の患者さんには、インプラントが1本あれば、それだけでも入れ歯を安定させることができます。

矯正治療は専門医が行います

2007Dbrain 102

矯正治療は専門医が行います。当医院の矯正治療のポリシーは歯を抜かずに矯正を行うことです。
矯正は歯の移動が終わったあとの、「後戻り」が最大の問題点だと思います。
できるだけ歯を抜かずに移動させることが、術後の安定につながります。

すべての患者さんに予防を提示いたします

CIMG3975

歯科の疾患はそのほとんどが細菌感染による疾患です。
最近の感染源であるプラークの除去を重点とした、毎月1回の口腔清掃を行うことによりお口の中の恒常性を保ちます。この点をご理解いただいている患者さんは定期的に予防歯科を受けにご来院くださっています。中には7年間、毎月清掃にお越しいただいている患者さんもいらっしゃいます。

歯科衛生士さんも活躍しています

2007Dbrain 165

今後はさらに多くの患者さんに定期検診に通っていただき、担当する歯科衛生士さんと共に、患者さんの口腔衛生の管理を行いたいと思います。
また、患者さんとのコミュニケーションを充実できる、歯科衛生士さんの地位を重視したいと思います。
特に歯科衛生士さんによる歯ブラシ指導は、もっとも重要な仕事です。
患者さんに正しいブラッシングを理解していただき、「歯周病予防」「虫歯予防」に取り組んでいきたいと思います。

患者さんに十分な説明を行います

2007Dbrain 153

急に歯が痛くなって来院された場合、他の患者さんをお待たせして処置を行いますが、その際説明が足りなかったと感じる場合もあろうかと思います。
必ず2回目以降に、十分な説明をさせていただきます。お時間がかかってしまった場合なども、初診時は充分に時間をお取りして患者さんが安心して治療が受けられるよう心がけています。

当院の目標

当医院に来院される患者さんの年齢層は、子供からお年寄りまで、実に幅が広いです。
ご家族で通っていただいている方も、大勢いらっしゃいます。

治療もさることながら、まずは患者さんとのコミュニケーションが第一に重要と考えています。
患者さんは一人一人お口の中の悩みが違います。「その悩みを聞いて、将来的にどのようにしていけば良いかを一緒に考える」そんなホームドクターの歯科医院をめざしています。

患者さんの努力を引き出し、プロの手でサポートする。その結果として患者さんの口腔状況が改善されていくのを見ると、患者さんの喜びも大きいですが、サポートした私たちの喜びは、さらに大きいものです。
歯科医業に携わる、やりがいを感じる一瞬と言えるでしょう。
江東区東陽町にはたくさんの歯科医院がありますが、江東区を虫歯ゼロ、患者さんの口腔衛生状況No.1を目指したいと思います。

そして何よりも「話せる歯医者」として、コミュニケーションNo.1をめざします。